難波の美容室【ALPHA.(アルファドット)】

COLUMN

スプレー使用後の白い粉が出るのを防ぐ方法

スプレー使用後の白い粉が出るのを防ぐ方法

2022.12.02

髪型を可愛く、またクールに決める点で「整髪料」というのは欠かせないものです。

特に女性の間では「スプレー」が人気です。

ワックスほど重くならないというメリットを持っており、ヘアセットも簡単にできます。

中には、ワックスとスプレーを併用している人も多いのではないでしょうか。

スタイリングに便利なスプレーですが、使用後に白い粉が出てしまった…という経験はありませんか。

一見すると「フケ」のようにも見えてせっかくのヘアセットも台無しになってしまいます。

そこで今回は、スプレー使用後に白い粉がでてしまう原因と対策についてご紹介します。


 

スプレー使用後に白い粉がでてしまうのはなぜ?

スプレー使用後になぜ白い粉が出てしまうのでしょうか。

確かに粉が出やすいスプレーもあるようですが、ほとんどの場合は「使い方」に原因があります。

一ヵ所に何回もスプレーをかけたり、スプレーをしてから何回も手直しをすることで、白い粉が出る原因になってしまうのです。

また純粋にスプレーをかける量が多いことも考えられます。

ではこうした白い粉が出ないようにするには、どうしたら良いのでしょうか。

 

 

誰でもできる対処法!

一番簡単なのは「正しいスプレーの使用方法」を徹底するということです。

 

正しいスプレーの使用方法

スプレーは片方の手で、セットした髪の毛を崩さないように適量とり、「根元付近」にシュッとかけます。
そしてそれを全体に繰り返していきます。

この時に毛先や髪の毛の中間だけにスプレーしてしまうと、スプレーの重さで髪の毛がへたれてしまい、またスプレーをすることになります。

そうしたことを繰り返していくうちに、白い粉が出てきてしまうので、注意しましょう。

 

スプレー後は何度も手で触りすぎない!

またスプレーをした後に何度も手で触りすぎないことも重要です。

何度も手で触る事で摩擦が生じ、白い粉が出る原因になります。

正しいスプレーの使い方で、白い粉が出るのを防ぎましょう!

どうしても触ってしまいがちな方は、ふんわりキープできるヘアスプレーを使いましょう。