難波の美容室【ALPHA.(アルファドット)】

COLUMN

ヘアスプレーの正しい落し方

ヘアスプレーの正しい落し方

2022.11.30

スタイリングを維持したり、より動きのあるスタイリングをするのに重宝する「ヘアスプレー」は、種類も豊富ですし、市販でも通販でも気軽に購入できます。

 

使い方も「髪に吹きかける」というシンプルなものなので、忙しい朝の時間帯でも安心です。

ワックスのように手がベタつく事も無いので、初心者にもオススメのスタイリング剤です。

ヘアスプレーには様々な種類やタイプがありますが、キープ力の強いタイプだと落とすのが大変です。

 

ガチガチにスタイリングしてしまった場合は1回のシャンプーでは落としきれない事もあります。

そんなヘアスプレーの正しい落とし方をご紹介します。


 

ヘアスプレーの種類と正しい落とし方

一般的に販売されているヘアスプレーは、タイプとキープレベルによって様々な種類があります。

どのようなスタイリングをしたいか、自分の髪質に合っているか、などいくつかのポイントに合わせて選択します。

中には香りで選ぶという方もいますが、香りでキープ力や髪に与える影響が変化する事はありません。

 

 

ヘアスプレーの種類

ヘアスプレーのタイプは大きく分けて3つほどあります。

 

【ハードタイプ】
強いキープ力が自慢でスタイリングしにくい髪にオススメです。

 

【グロスタイプ】
スタイリングと同時に髪にツヤを与え、乾燥から髪を守ってくれます。

 

【アレンジタイプ】
スタイリングの幅を広げたい方やパーマをかけている方にオススメです。

 

ヘアスプレーの正しい落とし方

ヘアスプレーでスタイリングした髪は、その日のうちに落とすのが鉄則です。

間違ってもそのまま寝てしまわないよう注意しましょう。

また、シャンプー前のブラッシングもスタイリング時はNGです。

ヘアスプレーをキレイに落とすポイントは「コンディショナー(リンス)」にあります。

シャンプーする前にコンディショナーを使う事によって、スムーズにヘアスプレーの汚れを落とすことができます。

 

 

手順

1.まずはシャワーで髪をよく濡らします。

2.次にヘアスプレーをかけた部分にコンディショナーをつけ、モミ込みます。

3.5分程放置したら手グシや大きめのブラシで軽くとかします。

4.一度シャワーで洗い流したらいつも通りシャンプーしてください。

5.最後にトリートメントで髪をケアしてあげて完了です。


 

シャンプーを2回行う方もいますが、場合によっては頭皮の皮脂をとり過ぎて、髪に負担を与えてしまう事あるので、上記の方法で優しく落としてあげてください。

ヘアスプレーを使用した際は、きちんと落として頭皮トラブルを防ぎましょう。