ALPHA.

COLUMN

エドルカラーの特徴とは?アッシュやグレージュがキレイに出るって本当?

エドルカラーの特徴とは?アッシュやグレージュがキレイに出るって本当?

2021.10.12

「エドルカラーの特徴ってどんな感じですか?

 

アッシュやグレージュがキレイに出るって聞いたんですけど本当ですか?

 

最近、髪をグレーっぽくしたいなと思ってInstagramを見てたらエドルカラーがよく出てきたので気になってます♪」

 

こんな風に質問をいただきました!

 

 

他にも気になっているお客様がいるだろうなと思ったので、今日はエドルカラーの特徴と、アッシュやグレージュがキレイに出るのか?についてお伝えしていきたいと思います!



エドルカラーとは、2019年に美容メーカーのルベル(Lebel)から発売されたサロン専売品のヘアカラー剤で、次世代のカラー剤とも言われています。

 

 

エドルカラーの特徴は

  • 透明感を出すのが得意
  • 赤みを消すのが得意
  • 仕上がりのツヤを出すのが得意
  • 寒色、暖色どんな色味もクリアに表現する

他のヘアカラー剤でも、透明感が出るもの・赤みを消すものなど同じような特徴があって何が違うの?って思いますよね。

 

エドルカラーが、次世代のカラー剤と呼ばれるには理由がありますので、その辺を詳しくご紹介していきたいと思います。
 

エドルカラーが赤みを消す?

従来のヘアカラー剤では髪の赤みを消す際に、日本人の黒い髪の上からカラー剤を塗り赤みを一時的に消していましたが、エドルカラーは髪の赤みそのものを消す(削る)ことができるヘアカラー剤となっています。


ヘアカラー剤は、髪を染まりやすくするために髪の色素の脱染と髪にカラーを入れるということを同時に行っているんですね。

これは、どのカラー剤でも同じです。
 

 

 

ブーストオイル成分

説明するとかなりややこしいので、めちゃくちゃ簡単に説明すると…ブーストオイル成分が化学反応をすることで、髪に油分を補給しながらヘアカラー剤を定着させていくので染めた後のカラーの色持ちを持続させてくれます。
 

 

エドルカラーは透明感とツヤを出すのが得意?

今までのヘアカラー剤より低いpH(ペーハー)値で漂白することができ、ブーストオイル成分でヘアカラー剤を定着させることで、トリートメントが吸着する土台を作ってくれます。

そのため、エドルカラーは髪に透明感とツヤを出し質感の良い髪へ導いてくれます♪

 

 

TOKIOトリートメントとの相性も抜群なので、是非アルファでオーダーしてみて下さい(*^_^*)